お見合い当日|ブライダル情報センター 広島サロンブログ

ベテラン婚活アドバイザーのブログベテラン婚活アドバイザーのブログ広島発♪ ベテラン婚活アドバイザーの縁結びブログ広島から沢山の幸せをお届けします!

結婚相談所

BICスタッフブログ > 結婚相談所 > お見合い当日

お見合い当日

2020年02月12日 (水)
カテゴリー: 結婚相談所


こんにちは。 ブライダル情報センターの十時です。

よく質問を頂く「実際のお見合いについて」 お話します。

お見合いの当日、お見合い会場へ行くまでに様々なことを考えると思います。

いえ、考えなければなりません。

行くまでの、ルートなんかもしっかり確認し、遅刻しないことが大切です。

お見合いはホテルなどで行うことが多いです。

場所が分かりにくいということは考えにくいですが

中でどのようにお待ち合わせをするのかを確認しておきましょう。

到着したら、化粧室で化粧直しや髪型のチェックなどをして

10分前くらいにはスタンバイOKにしておくとよいと思います。

もし電車の遅延などどうしても遅刻をしてしまいそうな場合は、

連絡を入れて頂くようにお願いします。 最初から2人だけで会う形のお見合いを基本としております。

お席などを予約しておき、お席で対面することになりますが

いきなり初めての方と2人になるので どんな会話をするか、

最初だけでも決めておかないといけません。 お見合いの席の会話内容ですが、

まず最初にお見合いのルールとなる「NG内容について」がございます。

タブーとされている会話は

・年収や貯金 これは、

ご自身から話す分に関しては良いのですが、プロフィールなどで確認されていると思いますし

会話の中でのご質問は失礼になりますのでご注意ください。


・婚活している理由

また、たまにいらっしゃるのが婚活の理由を聞く方。プライベートな質問で回答しにくく雰囲気が悪くなってしまうことも。


・結婚相談所の内容について

結婚相談所の内容を根掘り葉掘り聞くのはお見合いのルール違反です。


・過去のお見合いの回数

これも自分が聞かれたら良い気分ではないですよね?

・政治・宗教について

初回のお見合いには適していない話題と言われています。


お見合いは結婚を前提にした相手を見つける場ですが

最初からあまりにもプライベートなことを聞くと引かれてしまう場合があります。

お相手が答えにくい質問ではなく、お相手のことをもっと知ることが出来、

未来への想像を膨らませることが出来るような質問がおすすめです。

例えば、趣味の話題や休日の過ごし方 そこから、

食べ物の話などをしていく中で自然と出身地や家族の話などに広がれば良いと思います。

お相手のプロフィールに様々な情報、

お仕事や趣味などが書いてあると思いますので

どんな質問をするのかを予め決めておくことで落ち着いてお見合いに向かえます。

またいくらお相手との会話が弾んでも、フランク過ぎる口調になるのは控えておきましょう。

お見合い中は必ず敬語とまでは言いませんが、

丁寧な言葉遣いで話す方が良いと思います。

1回目の1時間の会話だけで、その方を決めつけてはいけません。

1回目で一目ぼれ。 なんていうのは稀中の稀です。

「好きになりました」 というのは、期待してはいけません。

お見合いにおいて次に進むかどうかの決め手は、 「一緒にいて嫌じゃない」ということです。

「好き」という感情が、すぐに湧く方は少ないと思います。

お見合い中「一緒にいて嫌じゃなかった」ということが大事です。

今後、十分にお慕いする可能性があります。

長い人生を一緒に過ごす中で「好き=恋する」という感情は薄れます。

しかしながら、「嫌いじゃない」ことは一緒に生活するのに最重要事項だからです。

次に進むかどうかの決断のポイントにして頂ければと思います。

広島サテライト支店担当チーフ婚活アドバイザー 十時 信子

広島サテライト支店担当
チーフ婚活アドバイザー
十時 信子

結婚までの全力でサポートさせて頂きます。
小さな心配事からアドバイスまで何でもご相談ください。